売れるホームページ製作・WEBプロモーション

お客様へのインタビューをWEBに載せる

お客様の声の効果的な使い方のページでも説明しましたが、商品やサービスを薦めるうえで一番説得力のあるものは、すでにその商品やサービスを使ったお客様からの推薦です。

商品やサービスを検討している見込みのお客様にとって、その商品やサービスを使ったことのあるお客様の声は圧倒的に説得力があります。

お客様の声というのは理屈ではなく感情的な説得力があります。
ホームページにお客様の声を上手く取り入れたら反応が良くなったという方も多いでしょう。

ただし、お客様も文章のプロではありません。
いくら商品に満足していても、良いお客様の声を書いてくれるかはわかりませんし、それがホームページに載せて見込みのお客様が見たときに良い反応となるかどうかはわかりません。そこで効果的なのが、お客様へのインタビューです。

お客様へのインタビュー

お客様の声を載せるなら、「いい声」を載せるのが重要です。

「自分のホームページを見た人はこのへんが気になるだろうな・・・」
という、読んだ人の疑問点や引っかかる部分を払拭してくれる声があるといいです。

という事をお客様の声の効果的な使い方では書きましたが、文章のプロでもないお客様にそのような”良いお客様の声”をもらうというのはなかなか難しいものです。

そこで効果的なのが、お客様へのインタビューです。
商品やサービスに満足してくれたお客様にインタビューをお願いして、それを記事にして載せるんです。

インタビューであれば、質問内容はこちらで決められるので、「ここを話してほしい!」という部分をお客様に聞けばいいんです。

そして、”読んだ人の疑問点や引っかかる部分を払拭してくれるインタビュー”にしてしまいます。

もちろん、お客様の声と同様、捏造はいけません。商品やサービスに満足してくれたお客様に、質問によって他の見込みのお客様が引っかかりそうな部分を答えてもらうんです。

プロがインタビューを代行します

とは言っても、そもそもマーケティングやリサーチがしっかりとできていなければ、見込みのお客様がどのような疑問を持つか、どのような点に引っかかるかもわからないかもしれません。インタビューをしても質問が上手くなければ良い答えが返ってこないでしょう。

そこで、WEB文章のプロがお客様から良いものを引き出すインタビューを代行します。

あなたに代わってお客様に良い質問を投げかけ、インタビューを行います。
そして、そのインタビュー内容から良い部分を抜き出し、”お客様へのインタビュー記事”としてホームページ内に新しいページを作ります。

 

アクセスアップの戦略 >> アクセスアップ講座
成約率アップの戦略 >> 儲かるホームページの作り方